こども110番の店 協力店募集

川口支部では「こども110番の店」に協力いただける会員様を募集しています

昨今、こどもが事件や事故に巻き込まれ命をなくしたり、いじめで自殺を図るなど、悲惨な出来事が増加し、社会問題となっております。
宅建協会川口支部におきましても、我々業者は、地域に密着した業を行っておりますので、地域住民の一人として、地域のこどもたちを守る活動に積極的に参加していくべきであると考え、この運動に賛同し、「こども110番の店」として、協力・参画する会員を募らせていただいております。
ぜひご協力をお願いします。(川口市内に事務所がある方が対象となります。)

※「こども110番の店」では、不審者(犯人)から逃れるために駆け込んできた子どもたちの安全を確保する場所となり、プレートを見て、子どもが助けを求めてきた場合、子どもを保護し、子どもに代わって110番通報を行うなどの対応をお願いするものです。
「こども110番の店」の協力事業者には店頭などの良く見える所にプレートを掲示して頂いております。

協力店になるには?

住所から校区の学校に「こども110番の店」設置の旨をお伝え下さい。

住所から基本学区の学校を探す。

(学区検索)川口市/住所から基本学区の学校を探す

学校の指示に従ってお手続き下さい。プレートを受け取る。(学校又は川口支部で)

川口支部ホームページの協力店一覧にアップしますので、事務局までご連絡下さい。

外から良く見える場所(子どもの視線)に、プレートを掲示します。
子どもが助けを求めてきた時は、事務所で保護し、警察・行政機関等への連絡を行います。

こども110番の店 協力店一覧

Get ADOBE READER

お手持ちのコンピュータにAdobe Reader(アドビリーダー ※無償配布)がインストールされていない場合、
閲覧できませんので、左のボタンをクリックしてダウンロードして下さい。