事業協同組合である埼玉宅建協同組合は、組合員の事業支援を積極的に行い業績向上に寄与することを目的に、「公益社団法人 埼玉県宅地建物取引業協会」を母体として設立され、教育情報事業や共同購買等の経営サポート事業を中心に実施しています。
 組合では今後も組合員の皆様の多種多様なニーズにお答えするため事業拡充に取組む計画です。

宅建協会と埼玉宅建協同組合
名   称
埼玉宅建協同組合
所 在 地

〒330-0055

埼玉県さいたま市浦和区東高砂町6-15 埼玉県宅建会館内

詳しい地図や交通アクセスなどはこちら

連 絡 先
TEL.048-811-1820 FAX.048-811-1821
設   立
平成17年4月5日
理 事 長
内山 俊夫
組合員資格
宅地建物取引業法の規定に基づく免許を受け、宅地建物取引業を行う事業者であること、且つ、埼玉県内に事業場を有すること
事業の概要

・ 組合員の取り扱う住宅管理業務及び不動産管理業務の共同受注

・ 組合員のためにする消耗品等の共同購買

・ 組合員のためにする共同宣伝

・ 組合員のためにする土地及び建物の提携住宅ローンの斡旋

・ 組合員のためにする事業資金の貸付の斡旋

・ 組合員のためにする住宅ローン事務代行

・ 組合員のためにする各種保険

・ 共済の事務代行

・ 組合員の事業に関する経営及び技術の改善向上

・ 組合事業に関する知識の普及を図るための教育及び情報の提供

・ 組合員の福利厚生に関する事業

 組合員の加入数は拡大を続けています。組合員の方の間では、互いに情報交換や様々な交流が行われ、埼玉県内での営業活動など御商売の面でも大いに活用して頂いております。

組合員名簿

 組合と関わりのある関係団体・機関についてご紹介しております。ご参照ください。

copyright(c) 埼玉宅建協同組合 all rights reserved.