• 不動産 開業支援キャンペーン
  • 不動産 開業支援キャンペーン
  • 開業支援キャンペーン
  • 開業支援キャンペーン
  1. トップページ
  2. 宅建業の開業・ご入会
  3. 開業支援キャンペーン

開業支援キャンペーンのご案内

不動産開業時の初期負担がお得になりました!
開業資金の重い負担がグッと下がり、安心して開業できます。

選べる2つのキャンペーンメニュー!

キャンペーン①

宅建協会の入会金を一括で支払うと10万円減額に!
通常:60万円 → キャンペーン適用(10万円減額)50万円
※宅建協会の入会金のほかに関連団体の入会金等がございます。

キャンペーン②

宅建協会の入会金を分割で支払うと初年度は10万円のみに!
初年度10万円 次年度以降:12.5万円/年×4回払い
※宅建協会の入会金のほかに関連団体の入会金等がございます。

キャンペーン③

代表者が男性(40歳以下)または女性なら助成金5万円を交付!
助成金:5万円交付
※本助成金は「埼玉宅建協同組合」からお支払いいたします。

「開業支援キャンペーン」の概要・要件等

キャンペーン概要
  • 宅建協会の入会金支払い方法について「一括払い(10万円減額)」または「分割払い」が選択できます。
  • 一定の適用要件(下記助成金交付適用要件を参照)を満たすと助成金5万円を交付いたします。
キャンペーン期間
令和元年10月1日(火)~令和2年3月31日(火)
埼玉県宅建協会(本部)へ、令和元年9月20日(金)13時~令和2年3月31日(火)の期間にご来所いただき、入会手続きを完了されるケースが該当します。
[手続きの流れ]宅建業の免許申請(埼玉県庁)→宅建協会本部へ連絡・入会書類請求→宅建協会支部へ入会申込(面談)→埼玉県より免許通知(ハガキ)到着→宅建協会本部へ入会手続(来所)
キャンペーン適用要件
今回新たに宅地建物取引業免許を受けて、新規本店として開業する場合が該当します。
助成金(5万円)の交付適用要件
以下のいずれかの要件を満たしていること。
  • 入会日(供託日)の時点で代表者(男性)の年齢が40歳以下であること。
  • 女性の代表者であること。
審査基準
宅建協会を含めた関連4団体への同時加入(詳細は協会窓口までお問合せください。)

宅建業開業・ご入会手続きガイド

  • 開業を考えたら宅建協会に
    お気軽にご連絡ください

  • 開業支援セミナー
  • 開業支援セミナー