• 物件情報・媒介制度

  1. トップページ
  2. 会員支援「ハトサポ埼玉」
  3. 物件情報・媒介制度
  4. 埼玉不動産市況DI(会員専用ページ)

埼玉不動産市況DI(会員専用ページ)

本会は公益社団法人 埼玉県不動産鑑定士協会と共同で、県内の不動産市況に関する景気動向指数を公表しています。
本会会員へのアンケートによる市況調査を実施したうえで、その結果を集計・分析し、埼玉県における土地価格と不動産取引の動向指数(DI)としてホームページで公開しています。

DI:Diffusion Index(ディフュージョン・インデックス)の略。現況や先行きの見通し等についての定性的な判断を指標として集計加工した指数。例えば、「地価が上昇した」という回答数から「下落した」という回答数を控除して地価動向の市況を指数化したもの。

不動産市況DI

埼玉不動産市況DI「会員専用詳細データ」

上の「アンケート調査」で集計・分析した結果について、会員様だけが閲覧できる詳細データをご利用ください。

第4回 アンケート調査
2020年7月実施
  • 埼玉県宅建協会員専用ID・パスワードの入力が必要です。
第3回 アンケート調査
2020年1月実施
  • 埼玉県宅建協会員専用ID・パスワードの入力が必要です。
第2回 アンケート調査
2019年7月実施
  • 埼玉県宅建協会員専用ID・パスワードの入力が必要です。
第1回 アンケート調査
2019年1月実施
  • 埼玉県宅建協会員専用ID・パスワードの入力が必要です。

埼玉不動産市況DI「アンケート調査」ご協力のお願い

本調査は、年2回(1月・7月)の不動産市況について集計・分析し、その結果を公表するものです。
宅建業でご活躍されている皆様の取引上の実感や感想、すなわち埼玉県内の不動産市況の現況や先行きの見通しなどをデータ化し公表することにより、県民の生活向上および県土の健全かつ均衡ある発展に貢献するための活動の一つといたしたく、ご協力の程お願い申し上げます。

  • アンケートは終了いたしました。

新型コロナウイルス感染症拡大の影響に関わる不動産市況アンケートへのご協力のお願い

本調査は新型コロナウイルス感染症拡大に伴う取引件数や成約価格等への影響に係るアンケート調査です。
新型コロナウイルス感染症拡大の不動産市況への影響の実態把握は極めて困難な状況ですが、不動産関連業者の皆様、県民の皆様へ本調査結果をフィードバックし、皆様の活動、さらには宅建協会及び鑑定士協会の公益社団法人として埼玉県民の生活向上及び県土の健全かつ均衡ある発展に貢献するための活動としたく、本調査にご協力を頂きますようお願い申し上げます。

  • アンケートは終了いたしました。
  • 開業支援セミナー
  • 開業支援セミナー