2021/09/13(月)【埼玉県】『育てよう みどりは未来のたからもの』 住みよい緑豊かな埼玉づくりのため「緑の募金」にご協力を!

公益社団法人 埼玉県緑化推進委員会(会長:大野元裕知事)では、緑に親しみ健全で豊かな心を育み、住みよい緑豊かな埼玉づくりを進めるため、「緑の募金」活動を行っています。
「緑の募金」は、森林整備や身近な緑化活動(学校、公園等の公共施設の植樹、苗木配布等)への資金として活かされています。
この募金活動に多くの方々のご協力をお願いいたします。

→ 大野知事から本会 江原会長あての募金への協力依頼通知文書(PDF)
→「緑の募金」ご案内チラシ(PDF)
-→ 埼玉県宅建協会 会員あて「緑の募金」協力依頼・募金概要(PDF)

2021/09/09(木)【全宅連・会員限定】消費生活用製品安全法施行令一部改正に係る本会策定「付帯設備表」の 一部改訂について

本年8月に消費生活製品安全法施行令が一部改正されたことに伴い、同法に規定する「特定保守製品」について変更等がございました。

これにより、本会が策定する不動産売買契約に係る「付帯設備表」について、今般別添のとおり一部改訂を行いましたのでご案内申し上げます。
改訂箇所につきましては、ハトサポ内「会員様へのお知らせ」(要ログイン)にてご確認ください。

また、本書式については全宅連「ハトサポ」からダウンロードできますので、あわせてご案内申し上げます。

2021/09/09(木)令和3年度「ハトマーク不動産セミナー」の開催について

「ハトマーク不動産セミナー」は、一般消費者向けに不動産取引に関する基礎知識等の普及啓発と紛争の未然防止を目的として開催しています。
令和3年度は新型コロナウイルスの感染症拡大防止に努めつつ下記の内容で開催いたしますので、ぜひご参加ください。

■第1回
日程:令和3年11月13日(土)
会場:大宮ソニックシティ(さいたま市大宮区)
演題:「不動産管理と民事信託」
講師:一般社団法人 民事信託士協会代表理事・司法書士

■第2回
日程:令和3年12月10日(金)
会場:埼玉県宅建会館(さいたま市浦和区)
演題:「相続専門税理士が家族形態に応じた持続可能な不動産活用を解説」
講師:税理士

■主催者等について
主催:本会
共催:全宅保証埼玉本部
後援:埼玉県

■参加無料

詳細はこちらをご覧ください。

2021/09/09(木)【全宅連】全宅連 坂本会長と岸田 前自民党政務調査会長が意見交換

9月7日、自民党前政務調査会長の 岸田文雄 衆議院議員が全宅連会館に来会され、意見交換を行いました。

席上、坂本全宅連会長より岸田前政務調査会長が表明している「持続化給付金や家賃支援給付金の再支給」について、「会員をはじめ小規模企業はコロナの影響により経営環境が厳しいので、是非現場の意見をくみ上げて実行をお願いしたい」、併せて「銀行の不動産仲介業参入については引き続き反対である」旨を述べました。

岸田前政務調査会長は「各種給付金については、小出しではなく、来春まで見通して支給すべきである」「銀行は巨大な力を持っており不動産業のみならず各業種が向かいあっている、何が皆さんの幸せとなるのか、よく注意していきたい」と述べました。

IMG_432511-768x609.jpg