• 新着情報

  1. トップページ
  2. 新着情報
  3. 注目
  4. 浦和レッズとともに安心・安全なまちづくりや健全な地域社会振興を目指します。(業務提携に関するご報告)

浦和レッズとともに安心・安全なまちづくりや健全な地域社会振興を目指します。(業務提携に関するご報告)

本会と浦和レッズは、共に「スポーツを通じた幸せなまち」「みんなが潤うまち」をつくりあげていくため、業務提携を通じて様々な活動に共同で取り組んでまいります。


堅い握手を交わす浦和レッズの立花社長(右)と本会の内山会長(左)

 

「業務提携協定書締結式」を開催
平成31年2月21日(木)午前10時より、埼玉県宅建会館3階「研修ホール」にて、浦和レッドダイヤモンズと本会による「地域社会貢献活動の共同展開に関する業務提携協定書締結式」を開催いたしました。
本締結式では、テレビや新聞など多数の報道関係者が来場される中、浦和レッズの立花社長と本会内山会長による業務提携協定書ならびに共同宣言書への署名や、両代表によるご挨拶や記念撮影、質疑応答が行われました。
今後は、自治会加入促進やスポーツ振興、講演会などの地域社会貢献を目的とした共同事業を通じて、埼玉県内の安心・安全なまちづくりや健全な地域社会振興を目指してまいります。
本協定では、これら事業を共同展開していくことを大枠で提携し、今後個別に事業を企画・検討・実施していく予定となっています。


<両代表のコメント>

浦和レッドダイヤモンズ株式会社 代表取締役社長 立花 洋一 様
埼玉県宅建協会の5200社の会員企業さんととともに、「サッカーのまち」としての魅力を伝えていけることを大変うれしく光栄に思っている。同協会様とは、地域社会の貢献という理念が一致しておりWin-Winの関係が構築できると考えている。


公益社団法人 埼玉県宅地建物取引業協会 会長 内山 俊夫

埼玉そして日本が誇るプロサッカークラブである浦和レッドダイヤモンズ様には、弊会の理念である「資質向上、地域社会貢献、消費者保護」にご賛同頂き、このような意義あるお話を頂けた事を光栄に思うとともに厚く御礼申し上げる。今後は、埼玉県という地域環境の良さを強みに、次世代への地域社会貢献やスポーツあふれるまちづくりに向け、共に果たすべき役割は多いと考える。


共同で取り組む活動内容

<1> 安心・安全なまちづくりのため埼玉県宅建協会は浦和レッズの協力を得て、自治会加入を促進します!
<2> 浦和レッズが主催するサッカー教室やスポーツ教室を通じてスポーツ振興に取り組みます!
<3> 浦和レッズにご協力いただき、地域住民・一般消費者等を対象とした講演会を開催します!

 

<参照リンク>
■浦和レッドダイヤモンズ公式Webサイト
クラブインフォメーション『公益社団法人埼玉県宅地建物取引業協会との地域社会貢献活動の共同展開に関する業務提携』

■テレビ埼玉
浦和レッズ 県宅地建物取引業協会と協定

■YAHOO!JAPANニュース
浦和レッズ 県宅地建物取引業協会と協定/埼玉県(情報提供元:テレビ埼玉)

■不動産流通研究所(R.E.PORT)
全国初、浦和レッズとまちづくりで協定/埼玉宅協