• 開業支援セミナー
  • 開業支援セミナー
  • 会員コラム「私の宝」

  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 会員コラム「私の宝」
  4. エピソード

会員コラム「私の宝」のご案内

本会発行の広報誌「宅建NEWS」にて連載中の会員投稿コラム「私の宝」。

毎号、会員の方が個人的に暖めてきた大切なことや、思い入れのあるエピソード、大好きな趣味や人生観を気ままに語っていただくコーナーです。

EP.30

ロードバイクが教えてくれたもの

株式会社 安田建設(所沢支部)
安田 辰徳 さん

埼玉県宅建協会
しまなみ街道を走る筆者

ロードバイクとの出会い

私がロードバイクを始めたのは今から約3年前のことです。増加し続ける体重と凝り固まった脂肪をどうにかしないといけなかった私は、何か運動をしなければと考えていました。切っ掛けは、いち早くメタボ改善に努めていた義父が新しくロードバイクを買ったというので、それまで使っていたバイクを貸してもらえたことです。まず驚かされたのはその軽さです。その辺を試走してみると、・・・速い!あっという間に風圧を感じるスピードに辿り着きます。ママチャリしか知らなかった私はその気持ちよさに一瞬で虜となったのです。

思い出の場所

県内では白石峠、顔振峠、山伏峠、正丸峠といった山々や、有馬ダム、鎌北湖、梅林、忍城など自宅からアクセスしやすいところは何度も走りに行っております。また、自転車を車に積み込んで遠方に出かけることもあります。三浦半島や江の島方面、今年は霞ヶ浦一周というのもやってみました。中でも良く行くのは富士五湖周辺です。湖越しに見る雄大な富士山は最高ですし、適度なアップダウンと森林に囲まれた舗装道路は走りやすく何度行っても飽きません。

埼玉県宅建協会
飯能市と越生町にある標高500mの顔振峠

そして一番の思い出は何といっても「しまなみ海道」です。尾道~今治間の海上を走る有料道路で、世界中から自転車ファンが訪れる聖地でもあります。瀬戸内海で獲れる新鮮な魚介と海の上から見える絶景は忘れることができません。また行きたいものです。

埼玉県宅建協会
瀬戸内海と島々を見渡す絶景は世界中のファンも魅了する

自転車の魅力

自転車には健康的に旅行を楽しむという大筋以外にもいろんな楽しみ方があります。例えば、サイクリングの計画をその土地の景色や名物などを想像しながら立てるのですが、童心に返って遠足の準備をしているみたいでワクワクしますし、他にも綺麗な小川や花の香り、お洒落な店や面白い看板など、おそらく車だったら見逃していたであろう新発見があったりするので楽しくてしょうがないです。

埼玉県宅建協会
飯能市の名栗湖(有間ダム)にて

広報誌「宅建NEWS」2018年冬号掲載(1月)

  • 開業支援セミナー
  • 開業支援セミナー