• 開業支援セミナー
  • 開業支援セミナー
  • 会員コラム「私の宝」

  1. トップページ
  2. お知らせ
  3. 会員コラム「私の宝」
  4. エピソード

会員コラム「私の宝」のご案内

本会発行の広報誌「宅建NEWS」にて連載中の会員投稿コラム「私の宝」。

毎号、会員の方が個人的に暖めてきた大切なことや、思い入れのあるエピソード、大好きな趣味や人生観を気ままに語っていただくコーナーです。

EP.38

ソフトボールをやりませんか~

アルファライフ(埼玉北支部)
代表取締役 細矢 操 さん

埼玉県宅建協会

ソフトボールって魅力がいっぱい!

“絶対勝つぞ~ ヨシャ~ WE ARE No1. ”
試合前、マウンド上で輪になり大声で気合を入れグランドに散っていきます。
小学生の女の子が打って、投げて、そして元気に走り回るソフトボール。
私がソフトボールと出会ったのは12年前。長女が深谷市の小学生チーム“深谷ジュニアソフトボールクラブ” に入部したのが切っ掛けでした。当初は練習のお手伝い程度に参加していましたが、徐々にチームに、そしてソフトボールの魅力にのめり込み、8年ほど前からは正式に指導者資格を取得し現在に至っています。
小中高、社会人と野球一筋でやってきた私にとって初 めて大人のソフトボールの試合に助っ人として出場させて頂いた時にはショックを受けたことを覚えています。野球以上のスピード感、ソフトボール独特の戦術、テクニックなど野球とは違った奥深さを感じたこともソフトボールにのめり込んだ一因でもあります。

埼玉県宅建協会

子供達や保護者とのふれあいが楽しい!

指導者として子供達や保護者の方々とふれあう楽しさも魅力の一つです。週末に小学生の子供達と練習や試合をし、平日には部活が終わった中学生が私の自宅やナイター設備のあるグランドに集まり一緒に活動をするなど楽しい毎日を送っています。
保護者の方々とは時々酒席なども持ち、ソフトボールの話が主ですが、仕事や家族の話などもして楽しい時間を過ごしています。

埼玉県宅建協会

子供は成功体験が大事!

“子供達により多くの成功体験を与える”事を活動目標にして指導している中で、指導歴8年間の主な成績は全国大会に4回、関東大会に5回出場させて頂きました。全国ベスト8、関東大会優勝なども経験させて頂きました。
チーム卒業生には社会人日本リーグの選手や強豪大学、高校などで活躍する子供達も多くいます。昨年には中学生年代の日本代表選手も輩出しました。東京オリンピックではソフトボールも開催されます。これを機に多くのソフトボールの魅力を発信し、少しでもソフトボールに関わる人が増え、いつかは世界を代表するような選手と出会えたら嬉しいです。

広報誌「宅建NEWS」2020年冬号掲載(1月)

  • 開業支援セミナー
  • 開業支援セミナー